2009年11月01日

11月は獣医

魚類には医者がいません。
薬で治すしかないんですよね…。

タイトルは、単なる語呂合わせで、
何の意味もありません。

 1月は行く
 2月は逃げる
 3月は去る

これだけは、一般的です。
12月はどうしよう…。

ところで、ウオーキングバットフィッシュの昼食です。
1秒弱の3コマ画像です。
普段はのろのろ海底を歩いているのに…。

ohga0062.jpeg

ちなみに、2000年前に存在していたハスを育て始めました。
名前は『大賀ハス』といいます。
大賀ハスを発芽させることに成功した
大賀一郎博士と私に血縁関係ありません。

ohga0063.JPG

先月の写真の答えです。
ひらひらしたものはチンアナゴのしっぽで、
写真を大きくすると
右上に頭を確認していただけると思います。
ということで、本来は頭しか出さないのに、
頭だけでなく
しっぽまで出てしまっている光景でした。

今月の問題。

ohga0064.JPG

この長い魚は、
ハナヒゲウツボです。
黒→青→黄
と体の色が変わります。
この青いときの別名は何でしょうか?
何に見えますか?

答えは来月!


posted by おおがっち at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

10月は充実

今日は、10月1日「都民の日」です。
都内の公立学校は、基本的に休みの日です。
横浜でいう、開港記念日みたいなものです。
そういえば、横浜は開港150周年ですね。
ちなみに、10月1日は、
コーヒーの日でもあります。

さて、うちでは、毎晩のように
ゲッカビジンが咲いています。
ただ、翌朝の様子は見るも無惨です。

ohga0059.JPG

先月は、ニシキテッポウエビと
ニチリンダテハゼが一緒に住んでいました。
今は、ハタタテネジリンボウが一緒です。

ohga0060.JPG

ところで、先月の答えは、
『スイジガイ』
でした。
貝殻が「水」の字に見えませんか?
水の字でスイジガイです!

では、今月の問題です。
左下にニョロンとしたものがありますが、
水槽内は何がどうなっている状態でしょうか?

ohga0061.JPG

変な問題ですね。
一応、答えは来月!
posted by おおがっち at 20:56| Comment(1) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

9月は苦しむ

魚たちが職場に戻ります。
魚を移動させるときは、
水が重たく、とても苦労します。

でも、苦しいのは運び手だけではなく、
環境の変わる生き物たちも同様です。
慎重に新しい水に慣れさせますが、
それでも次の日に死んでしまう生き物も、
これまでたくさんいました。

そんな中を、
健気に頑張る魚たちも多数。
共生している生き物もいます。
ニチリンダテハゼと一緒に巣穴にいるのは、
ニシキテッポウエビです。
住み家を提供する代わりに、
ハゼに危険を知らせてもらっています。

ohga0055.JPG ohga0056.JPG

先月の答えは、
コーヒーの木でした。
家で育てているミラクルフルーツは、
ようやく実をつけました。

では、今月の問題です。
この貝の名前は何でしょうか?

ohga0057.JPG ohga0058.JPG

貝殻の形から、何か漢字を思いつきませんか?
答えは来月!
posted by おおがっち at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

8月は葉月

児童、生徒、学生は夏休みですね。
長期休業をどう使うかが、
今後に大きく左右しますね。
…なんてことを、当時は考えもしませんでした。
皆さんと富士山に登ったのも、
もう一年も前になるのですね…。

ohga0047.JPG ohga0048.JPG

さて、7月20日には、都内の我が社からも
虹を見ることができました。
そして、その後のビルの間から見える雲々。
で、7月22日。日食が…。

ohga0049.JPG

東京での最大食分 午前11時12分58秒…

雲ばかりで、私は見ることができませんでした。
今年は、ガリレオ・ガリレイの望遠鏡による
天体観察(1609年)から400年を記念して、
国連、ユネスコ、国際天文学連合が
共同で実施している世界天文年です。

島嶼部を除くと日本では1963年7月21日の
北海道東部で見られた皆既日食以来46年ぶり、
次回も2035年9月2日の
北陸・北関東などで見られる皆既日食まで
26年間起こらないそうで。

そんな貴重な日に、雨…。
でも、2012年5月21日に金環食が起こるそうなので、
まずはそちらに期待!

ところで、前回の答えはカニです。

ohga0050.JPG

横に動く姿をちょこっとご覧ください。
名前は、ドロイシガニといいます。



この夏は、本社の大規模改修ということもあり、
動植物ともに自宅に持って帰りました。
このとおり、サメも袋詰めです。

ohga0052.JPG

職場で育てていたパイナップルもうちに持ち帰りました。

ohga0053.JPG

ということで、今回は植物編で問題を出します。
うちで育てているこの植物は何でしょうか。

ohga0054.JPG

森林インストラクターの皆様にとっては
簡単すぎましたでしょうか。
答えは来月!
posted by おおがっち at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

7月は夏休み

暑くなってきましたね。
小学校では、夏休みまでの登校もあと10日。
会社のそばでは、草市という縁日が間もなく開かれます。
元々は盆具市でした。で、草市という名。

2009 07 01 0001.jpg

思い返してみれば、
初めて飼った海の生き物がカブトガニ。
でも、ほとんど砂に潜ってしまっていて
水槽は一見からっぽ。
そこで、魚をいれました。
それが、プテラポゴンカウデルニー。

2009 07 01 0002.jpg

和名を、アマノガワテンジクダイ。
七夕!今の時期ですね。
タナバタウオとかササノハベラとか、
この時期向きの名前の生き物は、いろいろいます。

さて、前回の答えですが、
かわいそうに、「ボロカサゴ」。
今月は初心に返って、「これは何でしょうか」という問題です。
どんな生き物でしょうか?

2009 07 01 0003.JPG

分かりにくいから、別角度で。

2009 07 01 0004.JPG

もう分かってしまいましたね。
答えは来月!
posted by おおがっち at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

6月は蒸す

東海、近畿、中国、四国、九州の各地方が
梅雨入りしたとみられると気象庁が発表しましたね。

それはさておき、
これまで飼っていたものに、
コバンザメがいます。
くっつく大きな魚がいないと、
水槽にくっつきます。
ちなみに、サメとは名ばかりで、
スズキの仲間です。

2009 06 09 0001.JPG 2009 06 09 0002.jpg

クマノミにも、いろいろな種類がいます。
ニモで有名になったカクレクマノミ以外にも、
ハナビラクマノミを飼っていました。
もちろん、イソギンチャクに入ります。
ただ、クマノミとイソギンチャクの相性もあります。
クマノミの種類によって、
入るイソギンチャクの種類が違います。

タツノオトシゴは、生まれたてです。
実物は1cm程度です。

2009 06 09 0003.JPG

先月の問題は、チンアナゴのチンの由来でしたが、
答えは、A犬の「狆」でした。

2009 06 09 0004.JPG

今月の問題です。
このカサゴ、見た目通りなのですが、
かわいそうな名前です。
カタカナ2文字、「○○カサゴ」。
そこに入る2文字は何でしょうか?

答えは来月。
posted by おおがっち at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

5月はゴールデンウイーク

2009 05 03 0001.JPG 2009 05 03 0002.JPG

3月にWBC優勝に沸いた日本、
先月、横浜球場でトロフィーなどを見てきました。
選手の指紋が見えるほど間近で見られました。


また、上野の大恐竜展に行ってきました。
恐竜の後ろ姿、見かけないアングルではありませんか?

2009 05 03 0003.JPG 2009 05 03 0004.JPG

タッチボーンというコーナーがあったのですが、
その名の通りですね。恐竜の骨に触れました。
売店では、恐竜の爪が売っていました!

2009 05 03 0005.JPG

正体は柿の種。          …380円。

さて、ここで今月の問題です。
この大恐竜展で展示されていた
写真の物体は一体なんでしょう?

2009 05 03 0006.JPG

といっても、絶対に答えが出ないと思うので、
答えです。

竜脚類の赤ちゃんの皮膚痕の残る卵」でした。
孵化前の赤ちゃんがミイラになったあとで化石になったそうです。
学者は、なぜそんなことが分かるのでしょう?
ちなみに、白亜紀後期のアルゼンチンの話だそうで。


では、前回の答えです。
 @オレンジは「」系
 A囲むの表現を変えると「括る」
ということで、答えは、「アカククリ」でした。

さて、本当の今月の問題です。

2009 05 03 0007.JPG

水族館でも見かけるこの魚、ガーデンイールといいます。
日本名では、「チンアナゴ」といいます。
では、この「チン」はどこからきた名前でしょうか。
五択にします。

 @なかなか発見されなかった幻の魚だったから 珍種の「珍」
 A顔が犬のチンに似ているから 犬の「狆」
 Bいつも砂の中に潜っているから 沈降の「沈」
 C同種で同じ場所に並んで生活しているから 陳列の「陳」
 D高級魚で高値で取引されていたから 賃金の「賃」

答えは一つ、どれでしょうか。
無理がある選択肢もありますね。
答えは来月!


ところで、我が社の佐藤亮さんが退職されました。

2009 05 03 0008.JPG

3月にフットサルのクラブチームで日本一になり、
今月から「シュライカー大阪」というチームに入団します。
ぜひ応援してください!
posted by おおがっち at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

4月は新年度

球春到来!いよいよ開幕です。
WBCでは、今回も日本が世界一になりましたね。


我が社の桜もきれいに咲き誇っています。
いよいよ新年度、皆様どのようにお過ごしでしょうか。

2009 04 02 0001.JPG


さて、前回のミミイカアイテムですが、
以下のように分断されます。

2009 04 02 0002.JPG 2009 04 02 0003.JPG

で、パソコンに差し込むと、青く光ります↑。
答えはメモリースティックでした。


ところで、ナンヨウツバメウオ以外にも、
幼魚と成魚の見た目が全然違う魚はたくさんいます。

2009 04 02 0004.JPG

この「ウズマキ」という魚は、劇的に変化します。
成魚まで育てたことがないので写真はお出しできませんが、
「タテジマキンチャクダイ」で検索してみてください。


さて、今月の問題です。
ナンヨウツバメウオに近いこの魚の名前は何でしょうか。
回りがオレンジ色で囲まれています。
サムネイルだと確認しにくいかもしれませんね…。

2009 04 02 0005.JPG

@オレンジは何系の色か。
A囲まれていることを別の表現にすると。

これがヒントです。

@とAを合わせると答えになります。
この魚も、成魚になるとオレンジ色が消え、
名前が意味をなさないことに…。


答えは来月!
posted by おおがっち at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

3月は去る

3月も中旬ですね。
花粉も勢力を強めているようで。

さて、前回の答えです。

2009 03 10 0001.jpg

パイナップルフィッシュという
同じような仲間がいるように、
パイナップルの「pine=松」
ということで、
「マツカサウオ」
でした。

松葉とは似ていませんが、
枯れ葉のような魚もいます。

2009 03 10 0002.JPG

ナンヨウツバメウオの幼魚です。
魚以外に飼っていたものに、
カニやイカがいます。

2009 03 10 0003.JPG

アシナガツノガニは、名前の通り、
足が長く、甲羅がトゲトゲしています。

2009 03 10 0004.jpg

イカは、
ミミイカがなかなかかわいらしいです。
では、問題です。

次の写真の、
ミミイカの形をしたアイテムは何でしょうか?
答えは来月!

2009 03 10 0005.JPG
posted by おおがっち at 18:47| Comment(6) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

2月は逃げる

1月は「行く」。
2月は「逃げる」。
3月は「去る」。
この3ヶ月は、
こう表現されるように、
本当にあっという間に
過ぎていってしまいます。

さて、先月半ばに、
いろいろな小学校の5年生を引き連れて
野鳥観察に行ってきました。
一昨年、BAGで行った谷津干潟です。
今年も、貴重なズグロカモメがいましたよ。
ほかにも、カワセミの色が綺麗で、
望遠鏡にデジカメをくっつけて
シャッターを押してみました。

2009 02 01 0001.JPG 2009 02 01 0002.JPG

その後、これまたBAGで行った三番瀬に、
野鳥の足形をとりに行きました。
これまたBAGで登った富士山が見えました。

BAGの活動を
いろいろと振り返ることのできた
一日となりました。

ところで、先月の生きものですが、

2009 02 01 0003.jpg

「カワテブクロ」といいます。
何となくグローブみたいな感じがしませんか。

職場の先月の仲間入りは、
サカタザメです。
名前はサメですが、
見た目通りエイの一種です。

2009 02 01 0004.JPG 2009 02 01 0005.JPG

裏面を見ると、またヨーダさんに
「キモイ」
と言われそうですね…。

では、今月はこんな生きものを。
ドチザメの下の
黄色い生きものの名前は何でしょうか。
見た目通りといえば見た目通りです。

2009 02 01 0006.jpg

答えは来月。
posted by おおがっち at 13:31| Comment(5) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

謹賀新年

新しい年が始まりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は、年末年始なく、
20以上の宿題に追われています。
ようやく残り2つとなりましたが、
両方ともかなり重いもので、
今日も明け方です。
全く終わる気配がありません。

ということで、
ブログに逃げてきました。
そこで、前回の答えですが、
ヨーダさんが一発で当てられましたね。

2009 01 02 0001.jpg  2009 01 02 0002.JPG

答えは、イヌザメの卵です。
左の写真にに解説をつけました。
孵化したものが、右の写真の
カスザメ(レバーの塊みたいな生きもの)の
下にいるしましまの鮫です。
孵化後のことなどについては、

2009 01 02 0003.jpg

に紹介していますが、
立場上、お勧めはできません。

では、今回の問題。
右下の肌色の生きものの名前は何でしょうか?
答えは来月!

2009 01 02 0004.jpg

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by おおがっち at 04:43| Comment(2) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

間もなく冬休み

皆様、お疲れ様です。
お仕事納めはいつですか?

今年のことは今年のうちに終わらせて…、
といきたいところですが、
なかなかそうもいきませんよね。

私の年末の大仕事は、
社内のペットを、
我が家に連れてくることです。
正月は社内に入ることができず、
餌やりができないもので。

そこで、これまで飼っていた生きものを
少し紹介します。
…お陰様で、
以下の生きものの殆どが
我が家で暮らしています。

2008 12 22 0001.jpg 2008 12 22 0002.JPG

最初に飼い始めたのが、
カブトガニです。
日本のものは
天然記念物で飼えませんが。
クリオネは
いただきものだったのですが、
冷蔵庫で
ペットボトルに入れて飼っていました。

2008 12 22 0003.JPG 2008 12 22 0004.JPG

メガネカラッパというカニと
オウムガイは、同じ水槽にいます。
オウムガイに餌付けしています。
竹串に干しエビを刺して与えます。
魚とも仲悪くありませんよ。

2008 12 22 0005.JPG 2008 12 22 0006.JPG

私の好きな魚は、
ウオーキングバットフィッシュです。
カリブ海出身です。
アンコウに近い種類で、
底を歩くように移動します。
クモウツボは、絶食に強いので、
会社で年越しお留守番。

ところで問題!

2008 12 22 0007.jpg

この写真の生きものは
何でしょうか?
答えは、来年!
ぜひ、コメント欄に
予想を入力してください。

正解者には、抽選で…?
posted by おおがっち at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

テストのつもりで…

こんにちは。
初登場、おおがっちです。
…誰からもそう呼ばれたことはありませんが。

ヨーダさんがわが社に来られてからというもの、
関係の方々がかなりこのブログをご覧になっているそうで。
そこで、初挑戦。テスト送信してみます。

ところで、昨日は横浜球場に行きました。
琢朗から「ありがとう」の会
というのがありまして。
琢朗というのは、
大洋・横浜から広島に移籍するプロ野球選手です。
私は、高校時代から注目していた選手でした。

2008 11 29 0001.JPG 2008 11 29 0002.JPG

早くも、広島の横断幕ができていました。
2時間の会でしたが、オークションが主でした。
私は、大洋時代のウインドシャツがいいな
と思っていましたが、
それは、6万円の値がつきました。
ユニフォームには22万円、
中には30万円の値がついたものもありました。

2008 11 29 0003.JPG 2008 11 29 0004.JPG

広島ファンも結構来ました。
会終了後のファン同士の会話。
横浜ファン「琢朗さんをよろしくお願いします。」
広島ファン「こちらこそ繁をお願いします。いいやつなんで。」
繁というのは、
広島から横浜に移籍する森笠繁選手のことです。
20年間横浜に在籍した石井選手、
10年間広島に在籍した森笠選手、
ファンも複雑な思いです。

個人的には、フィールドには入れて、
よい記念になりました。


こんなかんじで問題なければ、
次回はBAGらしいものをと思います。
posted by おおがっち at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。