2008年04月19日

春の息吹を求めて3

ヨーダです。
いよいよ三部作の大ラス。
昭和の森は意外に起伏があるんです。
そして、所々地層も見られます。
20080419-1.jpg 20080419-2.jpg
展望台から北に進み森の小道を進むとありました。
何層にも綺麗な地層があって、その一部に二枚貝の化石が・・・
貝塚にでもなっていたのかな・・
その層をよく見ると砂の層になっています。
つまりはるか昔この一面は海だったということになります。
なんだかロマンを感じますよね〜。

20080419-3.jpg 20080419-4.jpg
下夕田池に向かう下り坂。
こちらは粘土質というか岩のように硬い地層を見られます。
今月は雨が多いせいかコケがびっしり生えていて木漏れ日を受けて綺麗に輝いていました。

みなさんも是非、昭和の森を散策してみてくださいね。


posted by 依田司 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーダさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。