2008年01月13日

青森通信(森林博物館編)

ぷーです。
今年もよろしくお願いします。

fujita01131.JPGfujita01132.JPGfujita01133.JPG

「青森県森林インストラクター会」に入会しました。
で、さっそく会議があり青森市へ。

写真が打合せ会場ですが、いかがですか?。
明治時代の建物でなかなかの貫録でしょう。
日本で唯一の「森林博物館」ですが、
映画「八甲田山」でもロケに使われたそうです。
小学生でもわかりやすい展示物がたくさんです。

会議はとてもアットホームで、これから楽しい活動ができそうです。
ただ、熱く飛び交う津軽弁に???もありましたが。たらーっ(汗)

fujita01136.JPGfujita01135.JPGfujita01134.JPG
帰りの電車まで待ち時間があったので、青森市内を散策しました。

里山はどこまでも雪原です。
BAGの子供達にも、雪を体感してもらいたいですね。

土地柄ですね、子供達が夢中になっているのは「ホタテ釣り」。
晩御飯のおかずにガンバレ!

港にうかぶは青函連絡船のメモリアル。
明治時代の建物といい、自分達の街の歴史や文化を大切にしているなーと思いました。



posted by 依田司 at 18:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぷーさん お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。
青森での活動拠点ができて何よりでしたね。
きっといい出会いが待っていると思いますよ!
こちらに戻る頃には津軽弁バイリンガルですね(笑)

「森林博物館」は時代の重みを感じる立派な建物ですね。訪ねてみたくなりました。

この週末は関東でも冷え込んで身を縮めていましたが
プーさんはこちらとはべ物にならない寒さの長い冬を過ごすことになるんですね〜  
風邪ひかないよう無事に冬を乗り切ってください。
 
Posted by メイ at 2008年01月14日 22:15
メイさん、お久しぶりです。
先週末から千葉と同様、下北も寒さがいよいよ本格的です。
日中も氷点下の「真冬日」で、一日中雪雪です。

千葉では、たまの寒さに恨めしい愚痴がでてた僕も、
こちら下北では「んだば、しょうがねーべな」って
心穏やか?に雪を眺めてます。
大きく厳しい自然の前には、傲慢な人間も悔い改めて、「しょうがない」って謙虚になっていくんでしょうね。


Posted by ぷー at 2008年01月15日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。