2007年03月09日

新潟ロケ

yooda20070309-1.jpgヨーダです。
また新潟へロケに行ってきました。しかも今回は2泊3日。すでに放送してしまったのですが、詳しくは近日中に報道ステーションのHPにアップされると思います。
「ずばっと予報 お天気日記」でも少し紹介します。

yooda20070309-2.jpg最終日は、カンジキを履いてコシヒカリで有名な魚沼郡の山間部へ・・・
カンジキで雪山を歩くのは二回目。随分コツをつかみました!


yooda20070309-3.jpg暖冬で雪不足だったはずが、
この日は山間部で50cm(1日で)の大雪に!
スタッフも遭難寸前です。



yooda20070309-4.jpg暖冬で、ここ1ヶ月は雪らしい雪がなかったそうですが、今回のように久しぶりに大雪になると注意したいことが出てきます。
「雪崩」です。


yooda20070309-5.jpg雪を削って断面を見ると・・・
下の灰色っぽいのが古い雪。ガリガリでシャーベット状です。
上は、今回新たに降り積もった雪の層です。新雪の層は、古い雪の層に乗っかっただけの不安定な状態です。そして、この白い部分が崩れ落ちるのが「新雪雪崩」なんですね。雪山登山などでは、特に注意したい事項です。


報道ステーションのHPに放送内容がアップされました。それにしても、こんな酷い写真使うことないのに・・・



posted by 依田司 at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨーダさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
放送みましたよ〜
でもドライアイスをばら撒くのってどうなの???何て思いながらみてました。
Posted by ルンバ at 2007年03月10日 21:21
ドライアイス=地球温暖化の悪玉である二酸化炭素・・ですからね。
ですが、使用するドライアイスは産業廃棄物で黙っていても大気中に放出されるものを二次利用しているのです。
また、ある地域の雪を一冬で20〜40%増加させるのに使うドライアイス(二酸化炭素)は、10人の人が一年間に排出する量にすぎず、影響は殆ど(まったく)ないのです。
Posted by ヨーダ at 2007年03月12日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。