2007年02月04日

森林セラピー

ぷーです。

東庄県民の森で、「森林セラピー」を体験してきました。
fujita020401.JPG
森などの自然の中に身を置くって、なんとなく気持ちがいいですよね。そう、それが「森林セラピー」なんです。
それって、具体的に心と体のどこがどんなふうにいいのか、色々簡単な検査で知ってみようって体験会です。
森林セラピー用の体験プログラムにそって森の中をハイキングしました。
ハイキングの前後に、血圧・脈拍・唾液検査(緊張度)・心理検査などをして比べましたが、全部の検査値がハイキングの後では良い結果になっていて、改めて納得!でした。
「森林セラピー」の詳しい事は、タウン誌「ぐるっと千葉」2月号156ページを見てね。
皆さんも、「森林セラピー」で心と体を癒してみませんか?!
fujita020403.JPG fujita020402.JPG

東庄県民の森から望む田園です。のどかですね。
森を抜けると、そこには獅子舞がたらーっ(汗)


posted by 依田司 at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
緑の森に入るとホッとしますからね。
体感でわかります。
久しぶりに北八ツの森を歩いて見たくなりました。
でも、オオシラビソのような針葉樹での効果は広葉樹よりも無い?
今年の夏は奥さんに「山に連れて行け」と言われています。
久しぶりに行きますか・・・ハハハ
今度、山への御用がありましたら声を掛けてください。
Posted by ごうざわ at 2007年02月10日 23:19
ごうざわさん、コメントどうもです。
「針葉樹での効果は広葉樹よりも無い?」
いえいえそんなことないんですよ。
ベイタウンの子供達も、自然豊かな山の中でキャンプなんか体験してもらいたいですね。そのときは頼りにしています。


Posted by ぷー at 2007年02月14日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。