2007年01月07日

谷津田

fujita01071.JPG fujita01072.JPG
ぷーさんです。
「谷津田」って千葉県特有の地形で、谷間と田んぼが接したところです。
そこでは、田んぼの生き物と森の生き物が両方いて、とても自然豊かな場所なんです。
でも現在では、その多くが、森は手入れをされず、田んぼは休耕田になり荒れている状態です。

が、ここ若葉区大草町(モノレール千城台駅の近く)の「大草谷津田いきものの里」では、千葉市や、ボランティア団体や、小学生達が、皆で荒れた谷津田を再生しています。
入口には、駐車場も、案内のパンフレットも、コース上では親切な解説板も沢山あります。  1時間程で一周できますよ。ご家族とか友達で、ぜひ訪ねてみてくださいね。
子供達にも、冬の湧き水の暖かさとか、きっともう少し暖かくなったら現れるオタマジャクシとかの生き物にもぜひ触れほしいと、ぷーさんは今日訪れて思いました。
気軽に誘ってくださいね、ぷーさん喜んでご案内しますよ。
fujita01073.JPG


posted by 依田司 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。