2007年01月03日

帰省

fujita1231.JPG fujita12312.JPG  

ぷーです。
新年あけましておめでとうございます。
お正月は、故郷の大分県に帰省していました。
雲を見下ろすっていつも感動します。ヨーダさんとまっちゃんの「第2回お天気教室」を思い出していました。

実家に到着すると、「裏山をドングリ山にすっかいよー!」って、年老いた両親は、拾ったドングリ(クヌギ,コナラ)から苗木を沢山育て、山に植林していました。
子供の頃から、そんな二人の突拍子な行動力にはいい意味で影響され、最近は感動しっぱなしのぷーです。
もう75歳なんだから無理しないようにね。


fujita01012.JPG fujita01013.JPG

↑は、帰省を歓迎してくれている親族の方々です。
てなわけない。すみません親戚のかたがた。

高崎山のお猿さんたちです。
ここは猿の生態を身近に観察できる国立公園の一部です。
以前は人間が餌付けをしていたために人間と身近になりすぎて、
餌が欲しくて、観光客の持ち物をひったくりしたりトラブルが多かったそうです。
でも今は餌付けをやめたので、猿たちも山で自分達で餌を探し、そういういたずらもなくなったとのこと。
皆さんも、野生動物に気軽にお菓子などあげることは、しないようにしましょうね。
人間が野生動物に気軽に餌をあげる行為は、食う食われるの関係の中で築き上げられた自然生態系を壊す行為なんですよね。

では、本年もよろしく!






posted by 依田司 at 15:20| Comment(1) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいご両親ですね。
このご両親があって、ぷーさんがある。
ちょっと納得してしまいました(笑
Posted by ヨーダ at 2007年01月05日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。