2006年12月30日

水仙の里

こちらでは写真を多めに(笑)
rumba1230-02.JPG rumba1230-04.JPG


房総半島の中ほどにある鋸南町は古くから水仙の里としてしられる町です。年の瀬も押し迫る頃、里一面に水仙が咲き乱れそれは見事なものです。暖かかったせいなのかかなり早い時期から咲き始め、売店にいた地元のおじさんが自然相手だから仕方ないねぇと笑いながら見ごろは過ぎてしまったよと言っていました。
畑の中でぼ〜っとしている猿や、新年を迎える準備に余念の無い里の様子を眺めながら穏やかな一日を過ごしました。

来年は子ども達と自然、世の中にとって少しでも良い年になりますように。
今年一年、色々とお世話様でした!
rumba1230-05.JPG rumba1230-03.JPG



posted by ルンバ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ルンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。