2006年12月16日

谷の奥、水湧き出る所

rumba1216-03.JPG

この写真、なんだか分かるかな?
ふむふむ、水たまりに落ち葉が落ちているだけだって?
残念だけどそれでは50点しかあげられないなぁ。(笑)この写真をとった場所は印西市の南にある住宅地のすぐ裏山。
一番近い家から15mも離れていない、そんな場所です。
ここは谷津と呼ばれる谷の一番奥。
急な斜面に残された森の裾から休むこと無くきれいな湧き水が湧き出している場所です。

ここから湧き出した水は小さな流れとなり、新川に流れ着きます。
新川の水は印旛沼につながり、大雨の時のように川の水かさが増えると大和田にあるポンプ場で水を汲み上げ、ベイタウンの東を流れる花見川に流し込みます。
言葉どおりの意味だと違う事になりそうだけど、この場所は花見川の源流、最初の一滴のひとつって言ってもいいのかも知れない。
rumba1216-01.JPG

そんな感傷にひたりながら、秋と冬の境目の季節の森歩きを楽しんできました。(笑)


posted by ルンバ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ルンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。