2006年11月14日

スタッフ紹介・4

yooda_staff8.jpg yooda_staff9.jpg

 ヨーダです。
「サバイバルで生き残る」スタッフ紹介第4段、きょうは「水つくり班」担当のぷーさんとアヤパンです。

 「どんぐり」、「火」、「水」の中で、「水をつくる」が企画として行うのに一番難しいテーマだったかもしれません。そんな困難もぷーさんの研究熱心さで成功に結び付けました。そして、試行錯誤の後に生まれたのが、今回の方法です。まず、参加者には森がきれいな水を作る仕組みを理解してもらいます。そして、実際にペットボトルで思い思いのろ過装置を作ってもらったんですね。結果、真っ黒い水が出てきた班もありましたが、自分で考えてやってみるというのが自然体験の場では大切なことなのです。
 参加者には、少し地味かなとも思っていましたが、アンケート結果では参加者の評判は予想をはるかに上回るに好評さでした。これもBAG一の人柄をもつぷーさんのお陰ですね。

 そして、アヤパンは新婚さん(熱い熱いハートたち(複数ハート))いつも真剣に取り組み、子どもが大好きな姿勢には感心させられっぱなしです。そんなアヤパンの趣味は旅行。しかも、ペルーなどあまり人が好んでいくところではない(観光地でない)場所に行くのです。しかも、一人放浪旅で。今回もネパールに一人旅だそうです。そう、旦那さんを置いて・・・。でも、アヤパンは、いつも旦那さんを立てて、少し身を引くけな気さもあるんです。世の奥様連中は見習ってほしいものですなパンチ


posted by 依田司 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーダさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。