2012年05月21日

お日さま

おおがっちです。
金環日食は見られましたか満月やや欠け月三日月

東京
 食の始め       6時19分02秒
 金環日食の始め  7時31分59秒
 食の最大      7時34分30秒
 金環日食の終わり 7時37分00秒
 食の終わり      9時02分37秒


ohga270.jpg

次回は18年後の2030年6月1日に
北海道で見られますが、
次に東京で見られるのはちょうど300年後の
2312年4月8日になるようです。

デジカメに280円の遮光プレートをくっつけての撮影。

ohga271.jpg

さて、せっかく買った遮光プレート。
6月6日にも活用できますよ。
金星太陽面通過があります。
太陽と金星と地球がほぼ一直線となり、
金星が黒い点となって太陽の前を横切っていく現象です。
金環日食の金星バージョンといったところでしょうか。
東京では7時10分から13時47分まで見られます。

この金星太陽面通過という現象もまた珍しいのです。
新月ごとに日食が起こらないことと同様、
金星の軌道面が地球の軌道面に対して
約3度の傾きがあるため、
その交点付近で地球と金星の両方が
そろわなくてはならないからです。

この条件を満たすのは、
8年 → 121.5年 → 8年 → 105.5年
という周期で繰り返されます。
前回は8年前の2004年6月8日だったので、
今回は8年後の今年見られます。
でも、この法則でいくと、次回は、
105.5年後の2117年12月11日です。
海外でも条件は同様です。
雨でないといいですね。

ここで、ワンポイント!
8月14日未明には、金星食もありますよ!
ちなみに、スカイツリーは明日開業soon


posted by おおがっち at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。