2006年10月15日

自転車の旅

rumba002.JPG rumba003.JPG rumba004.JPG

この土日を使って山梨県へ自転車の旅に出かけてきました。
と、言っても千葉からずっと自転車に乗って行った訳ではありません、輪行と言って自転車を分解して専用の袋に詰め電車に乗って行きました。
色々あって(笑)出かける準備を始めたのが当日の朝、出発は遅れに遅れお昼頃。新宿から特急かいじ号に乗って一路終点の甲府を目指します。甲府からは武田信玄ゆかりの武田神社にお参りし、今日の宿のある勝沼まで自転車を飛ばします。ところが半年振りに長い上り坂を登っているとだんだんとふくらはぎが痛み出し、変速に失敗してチェーンが外れ足をついた途端に足がつってしまい身動きが取れなくなってしまいました、急な運動は体に悪い、という事ですね。。とほほ。

次の日はぶどう畑広がる勝沼から、甲府盆地の外れをなぞるように南へ向けて走りだしては見たものの、やっぱり痛めた足のせいで思うように力が出ません。
笛吹川に沿って市川大門という町の近くまで行ったところで電車に乗って帰ろうとすると温泉の看板が出ています。
せっかくだから汗を流して帰ろうと看板に従って走り出したものの中々たどり着かない。いつの間にか道は山の上のほうに登っていきます。ふと見上げる先、小高い丘の上に見えたものは・・・そう、看板の指し示す温泉の建物でした。

甲府盆地を見下ろし、遠く八ヶ岳の山々を見渡す絶景の露天風呂でふくらはぎを丁寧にマッサージしたのは言うまでもありません。(笑)
結局温泉を出た後、甲府盆地を縦断し甲府の駅まで走れました。温泉ばんざい!

rumba005.JPG rumba006.JPG rumba007.JPG


posted by ルンバ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ルンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。