2011年08月10日

2011H

おおがっちです。

蝉の鳴き声が激しくなりましたね。

さて、8月3日、
BAGの和田さんにお手伝いいただき、
竹とんぼ教室を開きました。
お手伝いというより、
主導でという方が正しいですが。

ohga195.JPG

参加者は小学生40名以上でした。
子どもたちにとっては、初体験の工程も多くて…。

@和田さんに用意していただいた
 羽根用の竹の板の中心に印を付けます。

A2人組で竹の中心にキリで穴をあけます。

ohga196.JPG

Bそして、左右の重さのバランスが等しくなるよう、
 紙ヤスリで削って調整します。

Cその板にアルミホイルを巻き、
 ロウソクの火にあてながら羽根を曲げていきます。
 和田さんが見本を示してくださいました。

ohga197.JPG

D先程の穴に、竹串を入れ、接着剤で固定します。
 羽根から出っ張った部分をニッパーで落とし、
 思い思いの着色をして、完成です!

Eみんなで飛ばしてみたのですが…。

ohga198.JPG

作ることも飛ばすことも、結構難しかったようです。

昔の遊びに、
これからも触れる機会が
多々あるとよいのですが…。

和田さん、ありがとうございました。

前回の問題の答えは、来月ということで…。
(日本海のどこかですひらめき


posted by おおがっち at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。