2009年11月25日

あてま高原ツアー

ヨーダです。
今年のBAGの研修旅行は、新潟県十日町。
東京電力が開発したあてま高原リゾートです。

20091122-1.jpg
宿泊したコテージはこんな感じ。
北欧の木材をふんだんに使い1棟3500万円なり!
女性陣は2人で1棟使うという贅沢ぶりでした。

20091122-2.jpg
新宿から高速バスで3時間半の旅を終え着くなりランチ。
左から、和田さん、ノムさん、ヤエさん。
みんなで十日町名物の「へぎそば」を戴きました。
つなぎに海苔を使っていて何ともいえない風味です。
なのに、なぜか和田さんは一人で「カツどん」・・
なんでも、お腹が空いていたそうです(笑)

20091122-3.jpg
そして、いざブナ林へ出発!
入り口には「クマ出没注意」の看板が。
体重200キロのクマが出るそうです。
ガイドさんに脅かされつつブナ林に入ります。

20091122-4.jpg
すでに季節は初冬。
ブナの落ち葉の絨毯にところどころ雪が積もっています。
滑らないように歩いていきます。
マキさんはなぜかブーツで来たのですが、ブナ林に入る前に貸し運動靴に履き替えました(笑)

20091122-5.jpg
林に入って気づくのは、どのブナの木も根元が曲がっていることです。
なんだか恐竜の首に見えませんか?!
これは雪国特有の「根曲がり」という現象。雪の重みで湾曲してしまったんですね。

20091122-6.jpg
そして、目立ていたのがキノコ。
こんなキノコや

20091122-7.jpg
あんなキノコ

20091122-8.jpg
一番人気は、このキノコ。
なんだか分かりますか?
ナメコなんです。ブナ林やナラ林に多く分布します。

20091122-9.jpg
マキさんとヤエさんは、巨大ナメコをゲット!
でもこれ、一緒にいたおばさんにあげちゃったんですよね。
あとからマキさんは「やっぱりもったいなかったなー」と一言(笑)

20091122-92.jpg
宿舎に帰ってからは「にわか竹とんぼ大会」の開催。

20091122-91.jpg
ヤエさんはなかなか飛ばせずに何度もトライ!
最後には結構飛ばせるようになりました。

20091122-93.jpg
夕飯はバイキング。かなり豪華だったなぁ。
海鮮しゃぶしゃぶが一番人気でした。

20091122-94.jpg
夜は男子棟で飲みながら談笑。
プーさんの一同驚愕な過去の女性遍歴が明らかに!!

20091122-95.jpg
ぐびぐび飲むヤエさん(笑)
原チャリでの四国一周お遍路様の旅には笑いました!

20091122-96.jpg
翌日は自然学校「ぽぷら」のツアーに参加。
飛ぶ種で遊んでます。

20091122-97.jpg
揉むとキュウリの匂いのする葉っぱ。
自然は五感で楽しまないとね。

20091122-98.jpg
そして、水辺の生き物調査。

20091122-99.jpg
こんなの捕れました。
イモリです。
ここでノムさんのウンチクが炸裂。
「井戸を守るのが」イモリ
「家屋を守るのが」ヤモリ
女性陣はなるほど〜とうなっておりました。

20091122-991.jpg
さて、帰りのバスを待つ一時。
ヤエさんが子どもを制止して遊んでます。

20091122-992.jpg
続いて、プーさん。
子どもが遊びたそうに見ています。

20091122-993.jpg
そして、まさかノムさんまで・・
最後には、子どもが苦笑いして呆れておりました(汗)

20091122-994.jpg
最後は、あてま高原の北の小道を抜けて高台の展望へ。
後ろの山肌が紅葉で綺麗だったのですが・・見えてない(泣)

あっという間の1泊2日でした。
企画してくれたプーさんに感謝です。

次回は来年の春?!
「屋久島」ツアーを企画の予定??

もしかすると、
「オーロラ」ツアーなんて話もあって、ついに日本脱出か!!


posted by 依田司 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーダさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。