2009年09月01日

夏の思い出♪はるかな尾瀬

ぷーです。
夏のおわり、皆さんどんな思い出をつくりましたか。
温泉?
それとも静かな湘南の浜辺をビーチコーミングとか?

fujita8315.JPG
僕は、家族と尾瀬ケ原へハイキングにでかけました。

fujita8314.JPGアケボノソウ
fujita8313.JPGウメバチソウ
fujita8312.JPG猛毒トリカブト
夏の終わりの尾瀬ケ原は、水芭蕉やニッコウキスゲなどの華やかな花の時期は過ぎてますが、
足元には恥ずかしそうに小さな花々が咲き、
入山者も少なく、静かな山旅が味わえます。

泊まった東電小屋は、宣伝ではなく、太陽光発電等を使ったとてもエコでお勧めな山小屋でした。
食事も☆3つでしたよ。
詳しくはこちらで↓
http://www.welcome-to-oze.com/touden.html


posted by 依田司 at 00:11| Comment(5) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぷーさん お久しぶりです
最近は ご家族でお出かけになってるんですね
家庭円満が1番ですよ! ねっヨーダさん

秋の気配が漂う尾瀬 いいですね〜
私も何度か尾瀬に行きましたが、行くのはいつも秋です
夏は混雑していてゆっくり木道を歩けないですものね。
 
BAGで秋のハイキングにでもいけるといいですね
Posted by メイ at 2009年09月02日 17:33
尾瀬に最後に行ったのは、はて?いつだったか?
もう20年位前だったかな?
また、歩いてみたくなりました。
今度は、奥さんを連れてふたりで・・・?(*^^)v
白馬の栂池自然園も、意外と高山植物が多くていいですよ。
尾瀬と比べると小ぶりですが、周りなどトータル的にみておススメです(^^)v
Posted by ごうざわ at 2009年09月02日 22:01
メイさん。
はい、家族円満といいますか、
青森で家にも帰らず遊んでいた事の、罪滅ぼしの家庭サービスといいますか(汗。
で、BAGで小綺麗な山小屋1泊の秋のハイキングなんていいですね−、ねーヨーダ代表。

ごうざわさん。
尾瀬に最後にいったのは、きっと僕とですよ。
職場の同僚達数人で行きましたね。
あの頃からウン十年、日常の都会は刻々と変化してるのに、
自然はまったく変わらずあの頃のまま迎えてくれました。









Posted by ぷー at 2009年09月03日 22:52
夏の終わりの静かな尾瀬、とっても良いですね〜。行ってみたくなりました。それにしても、ぷーさんがご家族で行かれるなんて・・たまには(?)ちゃんと家族サービスしてるんですね(笑)
最近、おさぼりモードの私ですが(汗)、みんなで尾瀬ハイキング行きたいな〜。ね、ルンバさん!!(笑)
Posted by ヨーダ at 2009年09月04日 18:17
ヨーダさん、
ほんと、木道をのんびり散策しながら都会の皆を案内したいなーって思いました。
もし希望者がいれば10月12・13日あたりとかどうでしょうかね。
勤め人は1日の休暇が必要ですがね。
企画、ルンバさんにふらないでね(笑。
Posted by ぷー at 2009年09月07日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。