2009年08月03日

8月は葉月

児童、生徒、学生は夏休みですね。
長期休業をどう使うかが、
今後に大きく左右しますね。
…なんてことを、当時は考えもしませんでした。
皆さんと富士山に登ったのも、
もう一年も前になるのですね…。

ohga0047.JPG ohga0048.JPG

さて、7月20日には、都内の我が社からも
虹を見ることができました。
そして、その後のビルの間から見える雲々。
で、7月22日。日食が…。

ohga0049.JPG

東京での最大食分 午前11時12分58秒…

雲ばかりで、私は見ることができませんでした。
今年は、ガリレオ・ガリレイの望遠鏡による
天体観察(1609年)から400年を記念して、
国連、ユネスコ、国際天文学連合が
共同で実施している世界天文年です。

島嶼部を除くと日本では1963年7月21日の
北海道東部で見られた皆既日食以来46年ぶり、
次回も2035年9月2日の
北陸・北関東などで見られる皆既日食まで
26年間起こらないそうで。

そんな貴重な日に、雨…。
でも、2012年5月21日に金環食が起こるそうなので、
まずはそちらに期待!

ところで、前回の答えはカニです。

ohga0050.JPG

横に動く姿をちょこっとご覧ください。
名前は、ドロイシガニといいます。



この夏は、本社の大規模改修ということもあり、
動植物ともに自宅に持って帰りました。
このとおり、サメも袋詰めです。

ohga0052.JPG

職場で育てていたパイナップルもうちに持ち帰りました。

ohga0053.JPG

ということで、今回は植物編で問題を出します。
うちで育てているこの植物は何でしょうか。

ohga0054.JPG

森林インストラクターの皆様にとっては
簡単すぎましたでしょうか。
答えは来月!


posted by おおがっち at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おおがっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。