2009年02月16日

ぽかぽかの真鶴へ

ヨーダです。

20090216-1.JPG

週末はポカポカの真鶴に出かけてきました。
真鶴半島の先端にある三つ石まで足を伸ばすと、潮が引き先端に続く海の中の一本道が出来ていました。
ここの岩場は生物の宝庫で、色々な魚をはじめ、サザエなどの貝類、ナマコもいました(笑)

20090216-2.JPG
20090216-3.JPG

浜辺では母親と叔母が草の芽を摘んでいます。
なんでも「ハマツルナ(たぶん俗称)」というそうで、お味噌汁などにいれると美味しいそう。
「私達、どんなに不況になっても、自然のものを食べて生きていけるから平気よ!」などとたくましいお言葉も・・
夜は、これら自然の恵みを堪能させてもらいました。ごちそうさま。


posted by 依田司 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーダさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。