2009年01月11日

青森通信(寒立馬)

今日の下北半島は、暴風雪警報が発令中でした。

fujita01101.JPG fujita01102.JPG
そんな吹雪の中、雪原に放牧されているかつての農耕馬たちは、じっと遠い春を待ちます。
いつからか、そんな馬たちを地元の人達は「寒立馬:かんだちめ」と呼び見守っています。
子馬が生まれると、地元の小学生達が命名するんですよ。

fujita01103.JPG
東北地方固有の「南部馬」の血筋を受け継ぐこの姿、
サラブレットのスマートさは無いけど、武骨な逞しさが好きです。

fujita01104.JPG
ただ黙って(馬だから当然ですが)、寒さに耐え忍んでいる様子に、なぜか心打たれ、
「ぼくも、いろんな事があっても、愚痴をこぼさず耐え忍ぼう」と
遠くを見つめるぷーなのでした。
・・・にしても、さ・む・い!


posted by 依田司 at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒立馬!なつかしいですねえ!!
尻屋岬ですか。私が会ったのは34年前ですよ。
つい最近のような気がするけれど(笑)
歳取ると昔のことがみんな最近になってしまう・・・(笑)
”耐え忍ぶ”のは似合わないですよぉ・・・発散しましょう!(^^)v

私は今度の土曜日「宮古島100km」走ってきまあす(^^)v
11月末より右膝を痛め、まともに走れなかったけれど、ここのところなんとか痛みが引いてきたので行くことに決めました(^^♪
完走は???がいっぱい付きますけど(笑)
あれ?このブログには似合わない話題でしたね(^_^;)
Posted by ごうざわ at 2009年01月11日 23:19
ごうざわさん、新年の挨拶が遅くなりましたが
今年もよろしくお願いします。
はい、今日は十和田の山へ発散しにいきましたよ!
ブログでどうぞ。
Posted by ぷー at 2009年01月12日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。