2008年12月23日

青森通信(モンスター)

ぷーです。

029.JPG
↑11月8日に投稿した、八甲田山山頂でのアオモリトドマツ(オオシラビソ)の「エビのしっぽ」、覚えていますか?
その後どうなっているか、定点観測?に行ってみました。

fujita1.JPGfujita200812232.JPG
途中、麓から見る八甲田は女性的で、いい風景でしょう。
でも、気温−6度位で寒いんですよ〜〜。

fujita200812233.JPG fujita200812234.JPG
遠景は女性的でも、山頂は・・・厳しい〜〜。
あのエビのしっぽは・・・・りっぱな立派なモンスターに変化してました!。







posted by 依田司 at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回も写真に癒されました。
それにしても、樹氷のモンスター。
いまにも動き出しそうですね(怖)
Posted by ヨーダ at 2008年12月24日 18:49
そうですね。いろんなものを真白に覆い隠してしまう雪景色が、心癒されて僕も大好きです。
樹氷!ほんと得たいの知れない生き物に見えて、面白くて飽きません。
Posted by ぷー at 2008年12月24日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。