2008年12月07日

青森通信(白い街から)

ぷーです。
沢山の人がブログに加わってもらって楽しくなりましたね!。

fujita1271.JPG

むつの街は、一晩でまっ白になりました。
後ろの高い山は、下北半島の最高峰の、釜伏山(かまぶせやま)です。
お釜を伏せたように形に見えますか?
最近の下北半島は、積もっては融けるの繰り返しで、
この雪もきっと数日で融けるでしょう。
根雪となるのは、クリスマスキャロルが流れる頃でしょうか。

fujita1273.JPG fujita1274.JPG
近くにある渓谷の雪模様です。
紅葉の時期が過ぎると誰も訪れませんが、
僕はここが好きで、クマのように時々うろついてます。
でも本当の目的は、
森の中での雪見露天風呂だったりして。
いい気分(温泉)最高です。






posted by 依田司 at 20:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度、心が洗われる写真をありがとうございます。
雪見露天風呂なんて、本当に贅沢ですねー。
Posted by ヨーダ at 2008年12月08日 13:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。