2008年11月08日

青森通信(雪、到来編)

ぷーの住む下北半島で、今朝とうとう初雪が降りました。
「さ・む・い!!」
たまりかねて?、ぷーは八甲田山に出かけたのでした??。
そう若い頃に雪山登山に興じていたぷーは、「冬山」とか「雪山」にマゾ的に胸躍ってしまうのです。
020.JPG
八甲田山頂のこのあたりも、これから3m〜6m位の積雪になります。
人間などの近づけぬ、厳しい自然の世界が春まで続きます。

 030.JPG 029.JPG
小枝に張り付く雪の張り出し、これを山屋は「海老のしっぽ」といいます。
そして「青森トドマツ」の海老のしっぽが、あのモンスター(樹氷)に進化?していくんですね。

032.JPG
でも寒いので、やっぱり温泉が一番です。





posted by 依田司 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉も満足に見ていませんが、青森はもう雪の世界なんですね。
雪山に登るのは結構ですが、新聞に載るような無茶はしないでくださいね(笑)
Posted by ヨーダ at 2008年11月09日 00:47
ほんとに この週末はこちらでも寒かったですね。
八甲田は 雪景色なんですね。
6月に案内してもらった八甲田とは別世界だわー
ヨーダさんの言うとおり 無茶しないでくださいよ
気は若くても、もう体は昔と違うんだからね〜
Posted by メイ at 2008年11月13日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。