2008年10月05日

青森通信(ネイチュアフィーリング編)

ぷーです。
青森通信ばかりで、すみません。
リスナーさんにわるいから、
ヨーダさんやメイさんにも投稿をお願いしてるんですが・・・
200810051129.jpg

今日は久し振りに自然観察会に参加しました。
「青森県自然観察指導員連絡会」が主催するネイチュアフィーリングです。
ネイチュアフィーリングって、「いつでも、どこでも、だれとでも」をモットーに、障害のある方も健常の方も共に、五感で自然に触れる事の楽しさを共感しようという観察会です。
今回は、視覚障害の方や車椅子の方も参加されました。
カラタチの酸っぱい実や、
カツラの香ばしい枯葉の匂いや、
ハーブの葉の香りや、
秋の色々な木の実を拾い、ワイワイガヤガヤと。

はじめて参加された視覚障害の方とガイドヘルパーのお二人が、
「今まで二人でこの公園を、ただ散歩していましたが、色々な楽しみ方を知って、これからの散歩が楽しみになりました。」との感想がありました。
お手伝いできてよかったなーって思う、お言葉です。

ネイチュアフィーリングは、東京でも毎月「新宿御苑」で行っています。
関心のある方は、ぷーまでご連絡ください。
ちなみにおぐちゃんも、毎回ガイドヘルパーさんとして参加されています。





posted by 依田司 at 22:41| Comment(3) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青森でもネイチャーフィーリングやってるんですね
ゆったりした観察会の温かい雰囲気が伝わってきますよ
5感と言えばこちらではキンモクセイのいい香りが漂っていますが 青森ではいかがですか?
Posted by メイ at 2008年10月09日 22:51
メイさん
そうですね、キンモクセイの咲く時期ですよね。
あの甘い香り大好きです。
でも、青森では全く見ないんですよ。
きっと温暖な気候の植物なんですね。
こちらは、もうすぐ紅葉が里におりてきます。
短い紅葉の時期が終わり、早ければ来月には雪が降るかもしれません。


Posted by ぷー at 2008年10月12日 23:01
温暖化が進んでいるとは言え、キンモクセイ青森では見ないんですね。
来月には 初雪ですか〜 また長い冬がやってくるんですね。 冬に備えて栄養蓄えすぎないように気をつけてくださいね(笑
Posted by メイ at 2008年10月13日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。