2008年09月25日

青森通信(おぐちゃんが、きたーーー!編)

ぷーです。
20日から24日まで、おぐちゃん親子が遊びにきてくれ、下北半島〜八甲田〜白神をご案内しました。
fujita092401.jpg fujita092402.JPG
まず二日目は地元下北です。
先のヨーダさんのブログの、恐山「合掌霊場アイス」とは左上です。
霊験あらたかなような、でもネーミングのセンスとしては・・・・。
大間岬では、本場「大間の生マグロ」を堪能してもらいました。
東京では解凍マグロばかりとのことで喜んでいただいたようです。
fujita092408.JPG P1000830.JPG
三日目は八甲田です。
お母様は、絵の先生をされていらっしゃるだけあり、歩きながらスケッチを何十枚もさらさらと。
そして、木々や草花の紅葉の色の変化に一つ一つ感激されていて、それに比べて僕の感性の鈍感さに改めて気づくのでした。
おぐちゃんも、いつもの感激屋さん発揮で「東京では見れないですーーこの広い青空ーー!!」って満足してくれてました。
fujita092405.JPG fujita092406.JPG
紅葉の最盛期は10月上旬で、まだ3割程度ですが、十分きれいでしたし、シーズン前なので人も少なく静かな登山ができました。
4日目の白神はあいにくの雨模様でしたが、それないにしっとり?とした渓谷の散策を楽しめました。

でも、何にもまして今回の山旅で感激したことは、
夜になると、プロのマッサージ師のおぐちゃんが、
「さあ今晩こそは納得するまでマッサージするんだから、横になって!!」
って2時間近くも全身をマッサージしてくれたことです。
マッサージされながら、涙で枕を濡らしていました。
ありがとう、おぐちゃん。

ps、
でも旅行中にひとつ気なることが。
それは、楽しい会話をさえぎるように、おぐちゃんの携帯によくかかってくる●●代表の、コンニチワメール!
「癖になるから無視するように」って、おぐちゃんには忠告してたのですが、
慈悲深いおぐちゃんは返信してあげてたようです。
●●代表、僕やメイさんには「忙しい!忙しい!」って返事もくれないのに・・・






posted by 依田司 at 01:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ぷーさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごうざわですm(__)m
八甲田は、私の山の始まりです。写真を見るとなんだか見覚えが・・・
38年前、八甲田大岳に登り、それから秋田駒ケ岳、岩手焼石連峰、宮城船形山、山形朝日連峰、福島吾妻連峰と・・・
八ヶ岳、南北アルプスへ行くようになったのはそれからです。藤田さんがいる間に八甲田行きたいですねえ・・・マッサージ付きで(笑)。
最近、とんと山にはご無沙汰です。すっかりマラソンばかりで・・・今は”暇はあるけど金はなし”状態なんですよ(笑)。山行くのに先立つものが・・・(汗
と言いつつ、また、宮古島100kmにエントリーしてしまいました(笑)
Posted by ごうざわ at 2008年09月27日 20:01
ぷーさん、青森では大変お世話になりました。
下北半島を巡る機会は、今回のようなことがないと
なかなかないと思うので、とても貴重な体験でした!
さらに八甲田に白神山地と、私と母の独特なスローペースに
ぷーさんの予定を狂わせっぱなしでしたが、
おかげで母共々、大満喫の青森旅行になりました!!
ありがとうございました。

マッサージは2時間だなんて大げさな・・・(汗)
実は“最後までしっかりとガイドをしていただこう”という、
下心たっぷりのマッサージだったんですが・・・(笑)
キレイにまとめていただき、ありがとうございました。



Posted by おぐら at 2008年09月27日 20:32
ごうざわさん、おぐちゃん、コメントありがとうございます。
ごうざわさん、いつでもいらしてくださいね。
きっとウン十年前にタイムスリップしたように、八甲田は待っていてくれていると思います。ご案内させてください。
おぐちゃん、心の大きなすばらしいお母さんですね。
いろいろな事を教えていただきました。
また、いつかきてくださいね。
Posted by ぷー at 2008年09月28日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。