2008年08月31日

BAG富士山登山プロジェクト(エピソード2:山小屋編)

fuji2-1-2.jpg
ヨーダです。
土砂降りの雨の中を抜けようやくたどり着いた山小屋。
今回は7合目にある「大陽館」さんにお世話になりました。
山小屋というと、狭くて汚くて対応が悪くて・・・との前評判だったので覚悟していたのですが、実際は想像と違いました。
意外に小奇麗で寝室は廊下を挟んで左右に蜂の巣上に3階まであって個室風になっています。

fuji2-2-1.jpg fuji2-2-2.jpg
我々13人は、4部屋(1部屋定員4名)振り分けてもらいました。
まずは、荷物の整理と濡れた服の着替えから。電気が無いので皆ライト片手に奮闘中。

fuji2-3-1.jpg
はるくんは、ほっとしたのか部屋に入るなり爆睡(笑)
のぶくんが相変わらずおどけています。

fuji2-4-1.jpg fuji2-4-2.jpg
fuji2-4-3.jpg fuji2-4-4.jpg
小1時間もすると雨は上がり、
眼下には山中湖をはじめ広大な風景が広がっているのでした。
生き返ったなーと思えた瞬間。気持ちイィーと叫びたくなります。
とりあえず全員集合でパチリ。寒そう!

fuji2-5-1.JPG fuji2-5-2.jpg
fuji2-5-3.jpg fuji2-5-4.jpg
卵スープつくりに真剣なぷーさん。
勝手に外のロープに物を干す我々一行・・おいおい(汗)
のぶくんは左右非対称のサンダルを履いて出てきて皆にいじられています。
でも嬉しそう。この男Mと見た(笑)

fuji2-6-1.jpg fuji2-6-2.jpg
fuji2-6-3.jpg fuji2-6-4.jpg
そして、早くも夕食です。
大陽館は富士山の山小屋の中で最も豪華な食事を出すことで有名。
メインは、名物けんちん汁。お代わり自由です。
付け合せにハンバーグなどが出てきます(笑)
それにしても、皆よく食べるな〜。

fuji2-7-1.jpg fuji2-7-2.jpg
食後は、メイさんが、おぐちゃんっとやえさんにマッサージさせているようです!?
年功序列か・・見てはいけないものを見てしまった一瞬です(笑)

fuji2-8-1.jpg fuji2-8-2.jpg
日が暮れるとさらに雲がなくなります。
でもまだ巻層雲が広がって満天の星空は見られません。
そのかわり下界に広がる町の明かりが星屑を散りばめたようでした。
そして、ささやかな宴会が始まりました。
熱燗に嬉しそうなやえさんとおぐちゃん。
はるくんもご満悦。たがわっちとのぶくん何か食べてます。

fuji2-9-1.jpg fuji2-9-2.jpg
fuji2-9-3.jpg fuji2-9-4.jpg
気温は10℃を割っています。
お湯の入った鍋で、あったか顔選手権!
だれが一番いい顔してますか?(笑)

fuji2-10-1.jpg fuji2-10-2.jpg
fuji2-10-4.JPG fuji2-10-5.jpg
皆、どれぐらい寝られたでしょうか・・
目が覚めると東の空がほのかにオレンジ色に色づきます。
ご来光です。
我々は頂上の混雑をさけて、山小屋からご来光見物となりました。
なんとも幻想的で厳かな気分にさせられます。
みんな嬉しそう。
その後、メイさんとおぐちゃんは、歯磨きタイム♪


ムービーは、おおがっち提供。

さて、朝ごはんを食べたら
いよいよ山頂に向かって出発です!

続きはエピソード3:山頂編へ


posted by 依田司 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーダさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。